結婚指輪のデザインを選ぶときのポイント!

結婚指輪は普段使いしやすいかで選ぶといい

初心を忘れないために

結婚指輪を毎日つけていると、常に初心に戻ることができるので二人の絆を深めるにはいいですね。毎日つけるのであれば、着け心地が良く、飽きのこないデザインにするといいでしょう。指輪を選ぶポイントを紹介するので、参考にしてください。

結婚指輪のデザインを選ぶときのポイント!

リング

引っかかるのが嫌なら

デザインによっては、ダイヤモンドを留めるために高さのある爪がついています。それでは衣類などが引っ掛かりやすく、少し不便を感じることもあるでしょう。また、何度もひっかけることで爪が緩んでしまい、ダイヤモンドが落ちる可能性もあります。

洋服に合わせやすいものがいいなら

派手なデザインの指輪は、コーディネートによっては合わせづらいことがあります。より普段使いしやすいものを選ぶなら、シンプルなものがいいでしょう。装飾も小さなメレダイヤにしたり、内側に埋め込むと派手になりません。

変形が心配なら

指輪は製法や素材によって強度が異なります。型に流し込むよりも、叩き上げて形を作る製法の方が強いです。また、プラチナは少し柔らかいので、Pt999よりも他の金属を混ぜたPt900の方が変形しづらくなっています。変形してしまうのが心配なら、強度の高いものを選ぶといいですね。

装飾の付いたものを選ぶなら

シンプルなものもいいけれど、ダイヤモンドがついているのも捨てがたい…と思うのであれば、ダイヤが落ちにくいようなデザインにするといいでしょう。普段使いすることを考えると、爪で留めてあるタイプよりも地金に埋め込んでいるタイプの方がおすすめです。

結婚指輪を買う時のQ&A

2人とも同じお店で買わないとダメなの?

同じ店で買わないといけない決まりはないので、妻は銀座のお店、夫は新宿のお店などと別で購入しても問題はありません。しかし、デザインの統一性や納期のことを考えると、同じ店で購入する方がいいでしょう。

ダイヤがついているのは結婚指輪に向かない?

そんなことはありません。ダイヤモンドが付いていても、小ぶりのものを選んだり、外れにくいデザインものにすると普段使いもしやすくなります。女性の85%はダイヤ付きのものを選んでいると言われています。ダイヤだけでなく、サファイヤなども人気です。

結婚準備中ならこちらも読んでおきましょう。

指輪

結婚指輪に関する疑問を解決!【結婚準備に向けての第一歩】

結婚準備をするなら、指輪の購入も検討するでしょう。意外と結婚指輪について知らないことは多いものです。素材別の特徴や、相場、買う時期などあらゆる疑問にお答えします。

READ MORE
パーティー

【思い出の1つとして】キャスティングで会場を盛り上げよう!

最近よく聞くキャスティングですが、「どういうものなの?」「どどれくらいお金がかかるの?」という疑問を解決します。キャスティングに興味のある人はぜひご覧ください。

READ MORE
リング

結婚指輪のデザインを選ぶときのポイント!

結婚指輪は毎日身につける人が多いでしょう。一生身につけるものですから、指輪選びにはこだわりたいですね。これから指輪を探そうと思っている人は見ておきましょう。

READ MORE
パーティー

キャスティングを依頼してイベントを楽しもう

キャスティング会社に依頼すれば、あらゆるシーンで芸能人を呼ぶことができます。イベントを盛り上げたいと思う人は、利用してみるといいでしょう。どういうイベントに呼ぶといいのか、チェックしてみましょう。

READ MORE